韓国旅行・情報サイトゥ
韓国情報


韓国の基礎,常識,名所〜済州島や伝統文化の紹介まで

★食事のマナー★
食事をするときのマナーでは、
それほど難しくはありません。

しかし、
食事の席に目上の人がいる場合に、
その人より先に箸をつけることはタブーとされています。

ご飯を食べるときやお味噌汁を飲むときには、
基本的にスプーンを使い、お箸は使いません。

お箸を使うと、
行儀やしつけが悪いと考えられています。
お箸は、おかずを食べるときだけに使います。

お酒を飲むときは、
目上の人の前では飲酒を遠慮した方がよいでしょう。

相手にすすめられて飲むときには、
顔を少し横に向けていただくのが礼儀です。

お酒をつぐときは、
左手を右ひじにかけて、
必ず右手で注ぐようにするのがマナーです。

女性が男性にお酌をするのは、
あまりいい印象を受けません。
その場合は、男性は自分でつぐようにします。

韓国は、儒教の教えが厳しく、
女性が男性に対してお酒をついでいいとされるのは、
父親や夫など家族だけです。
女性同士のお酌はかまいません。

UP▲

~韓国の常識へ
~TOPへ


Copy right(C)
韓国なび
All Rights Reserved.