韓国旅行・情報サイトゥ
韓国情報


韓国の基礎,常識,名所〜済州島や伝統文化の紹介まで

★韓国語と日本語の関係★
韓国語は、
日本語ともっとも近くてよく似た言語です。

韓国の新聞や雑誌などを見ると、
漢字が使われることはほとんどなく、
ハングル文字が中心となっています。

古く昔、ハングル文字ができるまでは、
韓国は、漢字が使われていました。

韓国語では、
漢字で表せる言葉のことを漢字語と言います。

日本語の漢字の読み方と、
韓国での読み方がほぼ同じものには、

簡単のことを韓国語ではカンタンと言います。
新聞は、シンムン、
高速道路はコソクドロ
と言います。

韓国語の読み方で、
なんとなく日本の漢字に当てはまる言葉が想像できるのも、
韓国語の面白いところです。
漢字語から、いろんな発見ができます。

韓国では、
数字の1(固有数詞)のことをハナと言いますが、
ハナから(最初から)という
日本語の表現の語源が
韓国語のハナであるという説もあります。

UP▲

~韓国豆知識へ
~TOPへ


Copy right(C)
韓国なび
All Rights Reserved.