韓国旅行・情報サイトゥ
韓国情報


韓国の基礎,常識,名所〜済州島や伝統文化の紹介まで

★韓国のおかゆ★
日本では、
めったにおかゆを食べるという習慣がなく、
おかゆはおなかをこわしたときに食べるもので、
消化のよいメニューというイメージですが、

韓国には、
お粥のレパートリーは広く、
おかゆの専門店が多数あります。

ドラマには、
あわび粥が登場しました。

その他には、
あずき粥や野菜粥、かぼちゃ粥、よもぎやクコの実、松の実やナツメを入れたり、
さまざまなお粥があります。

その日の食事のメニューを決めるのに、
食べたいときに食べたいものを食べるのが
日本では当たり前になってきており、

食の乱れから、
生活習慣病にかかりやすくなっています。

中国や韓国では、
その日の健康状態によって、
メニューを決めて、
そのときの自分の状態に合った食材を選び、
料理をします。

お粥は、食材の味を重視して、
味付けはシンプルなものです。

お好みで醤油を入れて食べるのが
韓国風です。

UP▲

~朝鮮王朝の歴史と食文化へ
~TOPへ


Copy right(C)
韓国なび
All Rights Reserved.